Shingo ★SATO★

〜生徒募集、仕事依頼、随時募集中〜

ご希望の方は、プロフィール下のメールフォームからご依頼ください。
    
<< 怒涛の12月もあと残り2日 | main | ふっ。早いもので4月下旬。 >>
早3ヶ月が経ち。。。
0
     
     んまぁ〜見事なもんで2015年になってもう3ヶ月経過しちゃうっていうね・・・。
    どうも、ブログの存在を忘れていた慎悟です。

    あまりにステージがわんさかで写真を撮ることさえも忘れてたりして、随分とボケボケした3ヶ月でしたが、残っているものだけでもUPしちゃいまーす!

    ぅ〜ん。。。月日が思い出せない(笑)
    1月頭、ニューイヤーコンサートとして三沢で毎年行われている現役音大生によるコンサート。今年の弾き初めは、東京芸術大学声楽科卒業の小寺彩音氏の伴奏から! 
      
     美しく透明感ある歌声に、お客様方からも素晴らしい!!の声援を受けた幕開けでした*
    「浜千鳥」、ヴォルフフェラーリの歌曲、「アンナ・ボレーナ」と大体15分位の短いステージでしたが、緩急があるプログラミングで楽しかったと思います♪

    そして1月末に行われた、青森県声楽研究会主宰のニューイヤーコンサート。もう今年で5回目のお仕事になりましたが、毎年毎年ものすごい数のお客様がいらっしゃるコンサートとしてびっくりしています。
    今年は、出場される方々が物凄く少なく、急遽2〜3日前に曲が増えるアクシデントにあいながらもなんとか無事に成功することが出来ました。
      
    会長の山谷常雄さん、副会長の沢田京子さんをはじめとして今年も年初めに華を添えました。次世代へ繋ぐようこれからも精力的に活動していってほしいですね♪
    皆様、大変お疲れ様でした!

     2月に入ると八戸聖ウルスラ学院さんが毎年行っている「第10回 若い翼コンサート」が月始めにあり、今回はウルスラ高校音楽科2年ソプラノの、別部まゆ子氏、奥平光音氏、それから東京芸術大学声楽科3年の近藤眞衣氏のお三方の伴奏をやってきました*
      
     左から 小川真奈氏(桐朋 ピアノ)、近藤眞衣氏、別部まゆこ氏、奥平光音氏

     10回記念として行われた「若い翼コンサート」でしたが、今年は八戸市公民館の方で開催されました。お客様方から素晴らしい演奏会なので毎年公民館の方で行えばいいのに!という声がちらほら聞こえてきましたが、確かに今回の出演者皆さんとてもハイレベルで会場が賑わってましたね♪
    まだまだこれから伸び代がある現役の学生さんに関われて非常に刺激を受けました。これから更にレベルUPしてまた八戸で演奏してほしいなと願うばかりです!

     それから2週間もないくらいに、急にきたお仕事。
    岩手大学の教育学研究科クラリネット専攻の修了試験の伴奏でした。なんと、試験の2〜3週間前に伴奏者さんが急に出来なくなったとかとかで。。。
    非常にソリストさんにとって精神的ダメージも大きかったでしょう。ピアノ専攻にはわからない辛さですよね。始め3〜40分のプログラムを伴奏と言えど試験用に完成できるかと不安はありましたが、ちょうど日程的にも空いていたものでお受けする形になりました。
         
    クラリネットの梅津茉実氏。
     今回は、ロマン派と近現代の2つの時代でプログラミングでしたがタイプの違う大曲にシックハックしながらよく頑張りましたっ!しかも伴奏合わせそんな多く出来なかったのに。
    無事に修了出来たと聞きホッとしております♪
    この件で、「音楽家」や「演奏家」を排出する為の基本的な部分を育てる大学以外の場所で学んでいる学生さん達の意識がちょっと気になって悩んだ日もありましたが。こういったことがこのあとも起こらなければいいなぁ〜。。。と思いました。

    そしてその次の週に、去年「Iris」というフルートとソプラノとピアノのユニットで参加した「ストリート投げ銭ライブ」にソプラノ歌手の間口友美氏とユニットを組み「Musica Liberta」として参加して参りました。
         
    ステージの物、プログラム、配置、すべて自分達で作るスタイルで、ホールでしか演奏したことないクラシック演奏家には新しいモノだらけ!発見も沢山出来る素晴らしい企画です。
       
     電子ピアノを使っての演奏でしたが、電子にあうソロ曲もチョイスしてみました。トークも楽しくデキ、お客様も非常に明るい方が多かった為盛り上がって60分できました♪こういった企画でクラシック音楽を身近で感じていただけるようにもっと活動していかなくちゃと再認識しました。

    そして2月末には三沢市立病院にて定期的に行われている「ハートフルコンサート」にソプラノの吉田由衣氏、間口友美氏とのユニット「Trio Bearissimo」で参加して来ました。 
        
     お二人ともの東京芸術大学声楽科卒業なだけあり、ここらでは聞けない歌唱力に大変贅沢な時間だったと思います。この二人の伴奏をしている時だけ、「伴奏」という形を忘れついつい「ソロ」っぽい意識になるのはなんででしょう(笑)何も言わなくても感じ取り合える仲間っていい物ですよね♪非常に楽で「音楽」を本番に感じながら演奏出来るひと時でしたw

    三月に入り、「はっち」で行われたベヒシュタインリレーコンサートのゲスト出演でも「Trio Bearissimo」にて参戦!初日ともあり、僕は司会&進行もしつつゲストステージ60分とちょいと経験したことない初体験でしたが、とても楽しく乗り切れました* 
        
     東北に2〜3台しかまだない「ベヒシュタイン」ですが、非常にまろやかな音と反応の良いハンマーに指に吸い付いてくる鍵盤と弾いていてワクワクでしたが、今回も楽しすぎて爆演になりかけ一瞬冷静になった部分もあったりしちゃったり・・・。怖いですね(笑
       
    色々な会場の色々なメーカーさんのピアノでこれからも沢山の音楽が奏でられればと願うばかりですが。まずはホールとピアノを揃えなければ!青森県頑張って行きましょう!
    と、小声でささやいてみたりして。。。
    「Trio Bearissimo」の演奏は今月末、メディカルコート八戸西病院さんの方でまた再びプログラムをちょいとばかし新曲を取り入れながら行われます!お時間がある方は是非!

    八戸市は雪が全く降らず、このパターンだと4月あたりにでもガッツリ降るんじゃないか?という感じですが、皆様風邪にはお気を付けて下さいね♪
    | 音楽 | 00:32 | comments(0) | - |










    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    ★ただいまの時刻★
    S M T W T F S
    *プロフィール*
    ★Twitter★
    ★メールフォーム★
    ★メールフォーム★
    *最近の記事*
    *最近のコメント*
    *カテゴリー*
    *アーカイブ*
    *お友達のリンク*

    音符の足跡ブログパーツ

    [PR]面白ツイートがいっぱい

    *その他*
    *QRコード*
    qrcode